ウェディングムービー・結婚式エンドロール撮影 | ウチキフィルム

結婚式ムービー撮影

5歳と3歳の七五三 | 浅草神社への出張撮影


【浅草神社 | 東京都台東区】
5歳の男の子と3歳の女の子の七五三詣に同行撮影しました。
人力車での移動からご祈祷のあとの浅草散策など、たくさんのシーンに同行することで子供たちの自然でかわいい表情や笑顔を撮影することが出来ました。
10月の平日ということもあり、幸運にも社殿内で玉ぐしの奉納なども撮影させて頂き、盛りだくさんの仕上がりとなりました。
オーダー:セットプラン(スタンダード)

【撮影レポート】
10月の撮影でしたが、実際にお問い合わせを頂いたのは10月でした。
それだけでどれだけお子様を大事にしているかが伝わってきます。
浅草神社での撮影ということで、少し浅草の付近でもロケーション撮影しませんか?と提案させていただきました。
するとお父さまが人力車を予約してくれたり、似顔絵屋さんでの撮影の許可を取ってくれたりして、盛りだくさんの撮影となりました。

お着付けの場所で待ち合わせをしました。
男の子にとっては5歳で一度だけの晴れの日ということで、最初の着付けの段階からお父さんがすごく男の子に対して褒めたりしていて本当に成長を喜んでいることが伝わってきました。
3歳の女の子はもう、お父さんはメロメロでお母さんもかわいいかわいいと言いながら抱っこしていて、最初から幸せな気持ちで撮影がスタートしました。

浅草神社までは人力車で移動しました。
観光客の多い中でも、着物で人力車に乗っていると主役感があって映像的にもすごく画になります。

浅草神社は浅草寺のとなりにある神社です。
仲見世の喧騒から少し離れているので、浅草寺よりは撮影がしやすいです。
お父さんお母さんが結婚式を挙げた神社ということで、七五三のお参りの神社に選んだそうです。
そういったお話を聞けると、実際にどう撮るということは変わらないのですが、気持ちをより込めて撮影することが出来る気がします。

平日ということで運よくご祈祷も撮らせていただき、社殿の中での写真撮影もさせていただけました。
その後は仲見世通りを少し歩いたり(海外の人から注目の的!)、似顔屋さんで撮影させていただきました。

一日を通して、お父さんとお母さんの見守るような優しい笑顔がとっても印象的でした。
ご家族で七五三の一日を楽しんでくれて、たくさんの笑顔を見せてくれて、それが何より嬉しかったです。