ウェディングムービー・結婚式エンドロール撮影 | ウチキフィルム

結婚式ムービー撮影

マタニティ | ご自宅~琴平神社への出張撮影


【琴平神社 | 川崎市麻生区】
ウェディングを撮影させて頂いたお客様から、一年後に嬉しいお知らせがありました。
東京のご自宅でのマタニティ撮影と、川崎市の麻生区にある『琴平神社』でのお宮参りの出張撮影を組み合わせて、一本のムービーを作りました。
新しい命がそこにあるだけで、みんなが笑顔になるとても素敵な時間に立ちあえることを幸せに思います。
オーダー:マタニティムービー+写真撮影

【撮影レポート】
結婚式を撮影させていただいたお2人から、年賀状で嬉しい嬉しいお知らせがありました。
スケジュールをあわせて3月にご自宅へマタニティの撮影に伺いました。
結婚式の後にお食事にご招待いただいて、おいしいお酒をごちそうになったりと、とても思い出深いご両親です。
話をしながら撮影して、インタビューでもう少し深く聞いてという感じでリラックスした雰囲気で撮影ができました。
その後、近くの公園で少しだけロケーションもしました。
ムービーを撮影する場合はいくつかのシチュエーションで撮影させていただけると、画にバリエーションが出て、記録としての映像以上により観やすく素敵な映像が出来上がります。

4月に無事に生まれたというご報告があり、お宮参りを撮影させていただくことになりました。
撮影したのはゴールデンウィーク。
良い天気、ちょうど良い温度。
場所は琴平神社をご指定いただきました。
川崎市の麻生区にある、地域の方に親しまれた七五三やお宮参りで人気の神社です。
両家のおじいちゃん、おばあちゃんも参加されて賑やかなお参りになりました。
普段は儀式殿の方の敷地だけで撮影することが多いのですが、出来立てだった本殿のほうでも撮影しました。
(本殿は結構急な坂の上なので、車じゃないと厳しいです。)

編集ではご両親の想いをベースに、生まれてくる命を祝福するような映像作品を心がけました。

生まれて1ヶ月の赤ちゃんは本当に小さくて、ただただかわいい存在です。
そこにいるだけでみんなが笑顔になる。
みんなが無条件に愛を注ぐ。
自分の命という言葉がありますが、命って全然自分だけのものじゃないんだなと思いました。
こうしてご両親はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんの愛があって、初めて与えられた命です。
そういうことを強く感じた特別な撮影でした。
元気に健康に育って欲しいなと心から思います!