ウェディングムービー・結婚式エンドロール撮影 | ウチキフィルム

結婚式ムービー撮影

2017.10.08 乃木神社/乃木會館での結婚式


ウェディングハイライト(結婚式当日のムービー撮影プラン)
【乃木神社/乃木會館】
雨の多かった10月の東京で、唯一晴れた日曜日に行われた神社での神前結婚式。
前撮りも挙式当日も終始お天気に恵まれていて、とてもキレイな光の中でロケーション撮影が出来ました。
この日のために2人で準備した折鶴シャワーや、お父様へのサプライズ、神社併設の会場ならではのおみくじを使った演出など盛りだくさんの楽しいウェディングでした!
オーダー:ウェディングハイライト/Wedding Snap

【撮影レポート】
結婚式の約2ヶ月前の7月末のお問い合わせでした。
前撮りも考えると、ちょっとギリギリというスケジュールです。
すぐにお打ち合わせのスケジュールを組んで、お仕事先近くのスタバでお打ち合わせをしました。

第一印象は、仕事のできる、きっちりとした大人の2人という印象。
お話をしてみるとすごく柔軟にいろいろなお話をしてくださいました。
アウトドアやライブなどに行くのが好きなアクティブな一面もあり、第一印象とはまた違ったお2人を知ることが出来ました。

挙式会場は乃木神社、パーティーは併設された乃木會舘のレストランでした。
乃木神社は歩けばすぐ六本木という大都会の中にあって、緑の感じられるきれいな神社です。
撮影制限としては、メイクルームと挙式中の撮影がNG。
都内の神社と披露宴会場が併設されている場合はこのパターンが多いです。
下見の際、ご案内していただいたプランナーさんはとてもホスピタリティがあり、丁寧に対応していただけました。

前撮りでは3つの提案をさせていただきました。
ひとつは結婚式の準備に絡めたもの。
結婚式後に境内で折鶴シャワーをするので、一緒に作っているという話を伺いました。
一緒に結婚式を作っているようで、その時間が嬉しいと新婦がおっしゃっていたので、そのシーンはぜひ撮影したいと思いました。

2つめはキャンプなどのアウトドアが趣味のお2人にあわせて、キャンプの準備をご自宅で撮影し、公園などでアウトドアに出かける雰囲気の撮影をご提案しました。
お住まいの近くに大きな公園があったので、テントを立ててもらったりもしました。
2人で旅の支度をする、2人で一緒に何かを作るという工程がウェディングには合うのかなと思います。

3つめは自然がきれいなところでの2人のイメージカットの撮影。
神前式自体が撮れないということで、2人の結びつきや親密さを感じられるきれいなシーンをたくさん撮っておきたいと考えました。
キャンプの格好から、テントの中できれい目の衣装に着替えてもらい夕方の時間での撮影を提案しました。
前撮り当日は最高のお天気&ちょうど良い風でした!

挙式当日の朝にご入籍ということで同行させていただき、そのまま会場へ伺いました。
2017年の10月の週末はほとんど毎週台風だったり、雨だったりの繰り返しでした。
その中でも唯一と言って良い、晴天の一日でした。

お仕度中は待機して、まずはファーストミートを撮影し、境内でのロケーション撮影をさせていただきました。
挙式自体の撮影は出来ませんでしたが、披露宴の入場を新婦がお父様と歩かれたり、宴の途中で指輪交換をしたり、結婚式の要素はたくさん撮影することが出来ました。

編集では前撮り、入籍、和装でのファーストミートやロケーション、ウェディングドレスでパーティーと絵柄の違うシーンがたくさんあったので、それらのシーンを違和感なく繋ぐことを心がけました。
スピーチの言葉や音楽のメリハリ、インタビューなど、絵柄だけで音をうまく使うことでうまく繋げたかなと思っています。
結婚式当日はあっという間のできごとですが、2人がムービーを観る事で結婚や結婚式にまつわる様々な気持ちを思い出してくれることを願って、時間を掛けて編集しました。